スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M3春のこととかヽ('ω')ノ

ご無沙汰しています、てとてとです。
ニコニコのブロマガも初めまして、どっちか1本に統合した方がいいんじゃないかと思っている今日この頃(ヽ´ω`)

最近は会社のお仕事が増えたり配置転換があったりでスーパーリアル多忙状態で動画は全然投稿してませんが水面下で色々やっております(ヽ´ω`)

さて、今回はM3春の事なんかを。

今回はサークル「オーバーテイク」の新譜に新曲『月を望んで』を提供させていただきました。私の友人でもあり、『黄燐の炎』『Sol Dios』の動画制作でもお世話になった義虎氏のサークルです!

配置は G10bとなりますー!

『月を望んで』デモ版
http://twitsound.jp/musics/tsmOb8czj

作曲と一部ギター演奏は私てとてと、作詞とボーカルはボカロ曲のイラスト・作詞でもお世話になっているカザグルマさんに担当していただきました!

興味のある方は是非是非お立ち寄りくださいませヽ('ω')ノ


ちなみに今回の新曲は「艦これ」のあるキャラからイメージして作っています。
曲名でモロバレな気もしますがw
CDへの提供ということもあり、ハッキリとしたキャラソンにはしていませんが、うっすらと元ネタを感じ取っていただければこれ幸いでございます( ˘ω˘)

※ちなみにオーバーテイクさんの新譜は艦これとは関係ありません!私の曲の内容がそうなっているだけです!w
スポンサーサイト

メロディと情熱のあいだ

間があいてしまいましたorz
色々とありまして(n゚ω゚`;

作風やアレンジを変えても「私の曲」という1本の芯は残す、というお話で前回は終わっていました。
では、作風やアレンジに「私」がいないのであれば、曲のどこに「私」がいるのか。

「メロディ」というのが私の答えです。

楽曲は大きく分けてメロディ、リズム、ハーモニーの3種類で成り立っています。
どれも大事な要素ですが、その中でも私は特にメロディを強く意識しています。
私は昔からピアノソロの曲をよく聴いていたので、そういう思考が強いのかもしれませんねw

人が曲を聴いた時に、一番耳に付くのはメロディラインだと思います。
良いメロディがあれば伴奏はピアノ1本でもいいとも思っています。
それくらい私にとってメロディというモノは重要です。

more...

「引き出しと情熱のあいだ」

遅くなってしまいましたが第2回ですヽ('ω')ノ

ちょっと長いので先に拍手のお返事から失礼します!

>>ボーマス11に行けなかったので『ナナイロ』を通販で購入する予定です。なので、どこで委託する予定なのかが知りたいのですが決まっているのでしょうか?

現在、ホワイトキャンバスさん、とらのあなさんと交渉中です。
ホワイトキャンバスさんの方が進んでいますので、恐らくこちらが先になるかと思います。
委託が決まりましたら動画とかこちらで告知をさせていただきますよ!ヽ('ω')ノ


さて、ここからは私の超感覚作曲論ですw


さて、前回は「妄想をする」ことが作曲の第一歩、というお話でした\(^o^)/
その妄想を曲にするためにまず必要なものは、「音楽の引き出し」です。

まず、音楽を聴かない人に音楽は作れません。

音楽の引き出しが少なければ似たような曲しか書けません。

多彩な音楽を作りたければそれだけ多くの曲を聴くしかありません。近道はナシです。

曲を聴いていく中で、「この人の曲、好きだなー」と思う瞬間は幾度となくあることと思います。
気付けばその人の曲ばかり聴いていることもあるでしょう。私もありますw
そのうちに「この人みたいな曲が書きたいなー」なんて思うこともあるでしょう。私もありますw
よく世に言う「影響を受けたアーティスト」とはそういうものだと思います。

私の場合ははポルノグラフィティや葉加瀬太郎、S.E.N.S、久石譲、トマッティートやリシャール・ガリアーノ等々。
上げていけばキリがありませんし今後もどんどん増えていくでしょう。勿論ボカロPにも好きな方はいます。

私にとって、「他の人の曲を聴く」ことは、音楽的、技術的に自分の引き出しを増やしていくことだけではなく、誰かの頭の中で作られた「物語」や「メッセージ」に触れることです。
同じ人の作品でも曲が違えば違った世界がそこにある。ある時は作者のメッセージや思ったことがそこにある。

頭の中で物語がイメージできて、またある時はメッセージに気付くことができて初めて、その曲を「聴けた」ということなのだろうと私は思っています。

そして今度は自分が作り手に回った時、如何にして相手に自分の妄想した世界やメッセージを伝えることができるかが重要になってきます。
そのために世界感に合ったメロディや曲調が必要であり歌モノであればそれを伝えられる歌詞が必要なのだと思います。
それらを音楽にして伝えたいと思った時に「音楽の引き出し」の多さが物を言うのだと思います。

私は、月に1枚ジャンルを問わず何かしらアルバムを買います。時にインストの民族曲アルバムだったりピアノソロアルバムだったり、時にJ-POPSの最新アルバムだったり洋楽のアルバムだったり。

私は今でこそ「ラテン曲に強い」という印象があるでしょうが実際には私の作風はラテンだけではありませんし引き出しが増えていく以上今後徐々に変わっていくことと思います。
ぶっちゃけてしまうと私が一番得意な曲調はラテンではなくバラードです。

私の作る曲調は常に変化していますし、ニコ動の私の曲もできるだけ似たような曲にならないようにとアレコレ試しています。
ですが、曲調は変わっても「てとてと/情熱Pの曲」というのは変わりませんし、曲の中に「私」を残せなければそれは私の曲とは言えません。

では、「曲調」に「私」が居ないのであればどこにいるのか?という話になりますが、それは次回ということでw(n゚ω゚`;

「妄想と情熱のあいだ」

最近Blogのネタが無いので、情熱P流(?)のアレンジ・作曲論でも書いてみようかと思いますヽ('ω')ノ
技術的な話ではなく、全体的に思想的なお話になると思います。

偉そうな事を言ってしまいましたが、曲作りは突き詰めていけば「妄想を形にする」行為だと私は思っています。

“どれだけ良質な妄想ができるか”ということが私にとっての曲作りの第一歩です。

頭の中に曲の世界観を作り、ストーリーを作る。またある時は疑問に思ったことや人に伝えたいことがあったりする。
そういった物語や情景、メッセージの入れ物のひとつの形として「曲」があり、絵が描けず、歌詞も書けない私にとっての唯一の表現手段、というわけです。

ただ、これだけ出来ても、ただの自己満足に過ぎません。
曲は人に聴かせて初めて意味を持ち、人に聴かせるためにはまた一工夫も二工夫も必要です。
その手段のひとつとしてニコ動やボカロがあるのですがこれはまた別のお話。

私の場合は、曲を書けても自分で歌詞が書けないのが最も大きな問題です。
インストならば良いのですが、「歌」として人に聴かせるならば歌詞は必要不可欠なもの。
そこで、私は作詞のできる方と小規模ながらコラボする形を取っています。

ボカロ界隈では「P」ばかりが注目されがちですが、私の場合は作詞で協力してくれる方がいなければ何もできません。
作詞をしてくれる方がいなければ、「私」は「情熱P」にはなれないのです。
折角ですので今回はここでいつも歌詞をお願いする面々を紹介させていただきたいと思います。

学生時代時代の友人でもあるKANAE氏は文章力に長けていて、私のボカロPとしての初期の活動を支えてくれました。
私のボカロデビュー作『哀愁と情熱のロードローラー』や『熱情詩』などの作詞を担当していただいています。
今は忙しいようなので作詞はお願いできませんが、また歌詞を書いてほしいものです。

同じく友人であり、私の曲の大多数の作詞をしてくれているseiraさんはいつもストレートな歌詞を書いてくれます。
私の代表作ともなった『紅い百合』『月の踊り子』をはじめ多くの曲の作詞を担当してくれています。
seiraさんは作曲もしていて、非常にオシャレなハーモニーを奏でる方です。ジャズ・フュージョン曲を作らせたら天下一品ですよヽ('ω')ノ

またまた同じく友人であり、『Future~涙の記憶』を担当してくださっているsuemiさんは、ボカロ曲では1曲だけですが、ボカロ以外の曲では多くの作詞を担当していただいています。現在、私が作詞で最もお世話になっている方です。

絵師であり、私のボカロ曲の大半の絵を担当してくださっているカザグルマさんは、「和の心」をすごく大切にされている方で、すごく風情のある歌詞を書いてくれます。
私の曲では『天の笹舟』『秋の想い、春の声』などの作詞を担当していただいています。
和風曲の歌詞はカザグルマさん以外に考えられませんねヽ('ω')ノ


私の妄想があり、それを形にするのを助けてくれる面々がいる。
私一人だけではなく、協力してくれる方々も含めての「情熱P」なのだと私は思っています。

というワケで、「妄想と情熱のあいだ」でしたヽ('ω')ノ

→つづくのかー?
プロフィール

てとてと

Author:てとてと
曲を作ったり曲をアレンジしたり、
ギター弾いたりしてますヽ('ω')ノ

ボカロ方面では“情熱P”として
活動しています。

Mail:
neontetra_feel@yahoo.co.jp
@は小文字に書き換えてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
楽曲リスト(一部)

Blogパーツ用
by てとてと@情熱P
日々のつぶやき
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。